FC2ブログ
yamu
http://dorayakitabetaiyo.blog117.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
ベイビーゴーホーム
2011-10-26 Wed 17:34

CSUNのDr.Loyが高齢者対象に体力促進を目的としたプログラムを毎週行っているのですが、中には体の痛みがあったり何かしらの理由で思ったような運動ができない人達がいました。
そこで、私たちが専攻しているATプログラムにFundraisingをする代わりに、彼のプログラムにいる人達を自分たちに診てほしいという話に。自分たちも良い経験になるので先々週から都合が合う人はクラスの後にその人たちのコンディションをチェックしています。
上は先々週の金曜日の様子。
普段実習先で見ている学生アスリートと多少勝手が違うようで、皆少しとまどってるところもありましたが、Dr.Stecykと一緒に患者さんをみていきました。私も一人みましたが、とても良い経験になりました。もっと早く評価が出来るようになりたいなあ

先週は医健専門学校の皆さんがCSUNに研修に来ました。
私はDr.Stecykのセクションのスタッフで、生徒の皆さんには各関節のアセスメントの仕方について説明し実際体験してもらいました。

一部ムチャブリで通訳も任されましたが日本語と英語の解剖学が頭の中でこんがらがって最初はあたふた…通訳としていらしていたATの大先輩達にちょくちょく”助けてください”目線を送りながらなんとか乗り切りました。
手伝ったり説明する中で自分自身改めて見直せたこともあったので私にとっても良い機会でした。

短い時間でしたが生徒さんや先生方ともお話できる時間もあって、今の日本のスポーツ・健康の様子を直に見ているから分かったり考えるようになったことも聞く事ができて新鮮でした。

余談ですが、今回の研修で働いているスタッフの中で4年ぶりに再会した人がいました…!
これは本当に驚いた。よくお互い思い出せたなとも思った笑 わからないもんですね
彼も彼で目標に向かって進んでいるようでした。
私が留学してすぐの時にあったんだよな。彼は当時カレッジに行き始めてて。
私がここまでひいひい言いながら進んでる間、彼も違うところで頑張っていたんだと知って、何か本当に同期に会えた気がしたとういうか、励まされましたね。私も頑張らんと!

IMG_7406_20111026153539.jpg
生徒さんたちは研修後の夜StaplesCenterでNHL観戦があって、自分たちもチケットをいただけたので他3人と私の車で行くことに。すごく面白かったです!スケートもしたくなってきた。
本当に楽しくて充実した1日でした。
もし、この後帰ろうとしたら車のエンジンがかからずジャンピングしたけど夜のダウンタウンの真ん中で車が止まり結局AAA電話してやや怪しい方たちがこちらを見ている中レッカー移動してもらって夜中日付けが変わったころにやっと帰宅するなんてことが起きなければパーフェクトだったんですけどね^^^^^^^^^^^^^

色んな人にご迷惑をおかけして…本当にすいませんでした…
おおおまさかこんなオチになるとは…っ



あと夜のダウンタウン怖かった。
正直、皆といなかったら私はきっと泣いていたと思う
スポンサーサイト

別窓 | Athletic Training&Kinesiology | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<birthday | That's Just Like Me | マリーゴールド>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| That's Just Like Me |
copyright © 2006 That's Just Like Me all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。