FC2ブログ
yamu
http://dorayakitabetaiyo.blog117.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
WORLD'S END UMBRELLA
2010-10-25 Mon 14:22
今日Alcoholics Anonymousmeetingに行ってきました
あとでレポ提出するのでまとめがてら今日の日記
(this is post would be just brief note of today's meeting so i dont type english in this post sorry)

-HSCIのクラスの課題でAAミーティングに参加する
-午後5時半からCorbinのValley CLubでMeeting
-参加は無料。AAについて勉強するために参加したいと前もって電話で色々確かめる
-OKだけどプライバシー等の関係でやはりノートに取ったり、レコードしてはいけないそうです
-バスで5分+歩いて10分くらい
-ミーティングの場所に入る。なんか地元の公民館とかみたいな雰囲気
-あとから少しずつ人が入ってきて18人位 AAの本を取って(今日はBookStudyだから)
好きな所に座る
-最初に12Stepの一部を暗唱してスタート
-自己紹介をする 当然だが全員Alcoholic
-自分はAlcoholicではないがAAについて勉強したいのできましたと言う
-ある意味自分だけ部外者な空気かと思いきやすごく皆Openというか来るもの拒まずな空気で安心した
-本の続きを読む ひとり一段落ずつ(自分も)
-結構Godが出てくるので実は少し違和感を感じたが
-内容は要約するとその日(Alcoholicじゃなくなる日)を信じて、控え続けよう、その方向に人生も道が続く。人生はまだ終わっちゃいない 神様は見てくれている
-...的な
-20分くらい読んで、残り1時間位それぞれの感想?と自分自身の経験
-A/Alcoholicになってどんどんひどい暮らしになったが、自分を変えようとAAMeetingに参加したり自分がAlcoholicから解放されると信じて行動したときからは段々良い方向に物事が進んだ
-B/Godははっきり言って信じていない。それを待っていても何も起こらない。AAMeetingに行く事や人とはなし合う事、むしろ起こすのは自分だと生活していて思った
-C/最近会ったむしゃくしゃした話を始めようとする → 進行の人に「AAの話をして下さい」と中断される
-D/正直昨日は自殺すら考えていた。だがAAMeetingに行かないかと誘われて、行った先でじぶんの話をしたり吐きだして、叫んで、時には神様も呪って。それで自分はすごく気持ちが楽になってAAMeetingni今日も参加した。神様は見ていると思った。考えが自殺に行く前に、人と話す事の大切さを知った。
-E/自分含め娘や旦那もA。昨日は旦那が家の中をめちゃくちゃにして、娘は最近病気になって。自分自身はパーキンソン病にもかかっている。それでも働かないと。すぐに全てを終わらせてしまいたくなる(死にたくなる)でも乗り越えないといけない試練だとも思っている
-F(私と同い年くらいかそれより若く見えた)/Aと2週間くらい前に診断され今回で2回目のMeeting。友達と同じくらい飲んで遊んでいたはずなのになんで自分だけ…。こんな苦しい状況になている時点で神様とかは信じられないが、こうやて話を聞いてくれる人たちやこの機会が自分を助けてくれると信じている
など
-参加者は70から20代くらいまでに見える。歳は聞けないから分からないけど一応21から飲酒できるからね うん
-自分自身もAだが家族もAである人も何人かいたし、どちらかというと自分の家族を心配していた
-最後に皆で手をつないで輪になり、おそらく12Stepの残りを暗唱して解散
-皆Aになったことで仕事を失ったり周りから非難されたりこれからの人生が見いだせなくなったり。
-それでも、AAMeetingで皆と同じ境遇を共有することで自分をまた取り戻せるし、前向きにもなる
-実際、Aは真剣なことでもAAMeetingはとても明るく楽しい空気で、いかにこの場が彼らにとって重要な場所なのかが分かった
-元々あまりよく知らなかったせいもあり、正直、Alcoholic=アル中!=ヤバそうな奴!!なイメージがあったので、参加者全員特に普通に話しているので意外だった。
-でもmeetingで聞く限り実際自分の中で結構ため込んでいたり押さえつけているところもあったようだ。そういうのってすごく苦しいんだろうな。
-想像できない。自殺とか…ここまで追い詰めるのか
-教科書読むだけでは理解できない。とても貴重な経験ができたと本当に思いました。応援したい

きっかけは友達とたまにぶらぶら飲んで遊んでいたつもりが段々量が増えて、自分ひとりでもBarに行く回数が増えて…とAはいきなりなるというより気づけば少しずつ中毒になっていくようだ。
他に、仕事でストレスがたまると飲みたくなったりして回数が増えて…とか

私はあまりお酒を飲まないけれど…昨日友達とご飯食べがてらビール買っちゃったなあ。
そんな感じで人といるとお酒が自然とはいってしまう。ちょっと気をつけよう

AAMeetingは日本を含め世界各国で行われているそうですね。知らなかった。
アルコール以外でも薬物中毒などのミーティングもありました。
同じクラスを取っているルームメイトはマリファナ中毒のMeetingに行ったみたいです
機会があれば参加してみる事をお勧めします
行く前はめんどくさいとか思うかもしれないけど、行く価値はある


今日バスで行ったは良いけど…
帰り雨降ってて…しかも傘忘れて…っていうかバス30分以上待ってても来ないし…
ルームメイトに迎えに来てもらう事になって住所をテキストしたが
間違えて同じイニシャルで始まる別の友達に送ってしまう自分。
20分後ルームメイトから:「あれ、結局どうなったの?」、
そして誤って送ってしまった先から:「どちらさま?」
って返事が来る。誕生した1つの事実に小さく傷つく えええどういうこと
Corbinなので、ルームメイトがくるまでいつものPanerabreadに入りコーヒー買う
店員「今日は良い日だねー雨の夜って俺好きだよ」
私「見てる分にはな^^(←ずぶぬれ)」
そして色々ありつつなんとか拾ってもらい帰宅 
なんか疲れた日曜の午後でした
スポンサーサイト

別窓 | CSUN・その他 | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
<<Dream Meltic Halloween | That's Just Like Me | サヨナラCOLOR>>
この記事のコメント
∧top | under∨
コメントの投稿
 

管理者だけに閲覧
 

この記事のトラックバック
∧top | under∨
| That's Just Like Me |
copyright © 2006 That's Just Like Me all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。