FC2ブログ
yamu
http://dorayakitabetaiyo.blog117.fc2.com/
World Wide Weblog
スポンサーサイト
-------- -- --:--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

別窓 | スポンサー広告 | ∧top | under∨
Now or Never
2011-03-18 Fri 15:13
*長いよ*

昨日水曜日は昨年から始まったSTAPLES CENTER High School Eventという、
Athletic Trainingやスポーツ医学に興味がある高校がATの仕事を体験するイベントがあり、
自分たちCSUNのATSはボランティアとして一部のステーションを担当。
ちなみに上の写真では見づらいですが我らがDr.StecykがSpeechをされています
途中、大地震に見舞われた日本人への黙とうもありました

195824_1755591423987_1665017555_1658091_7117144_n.jpg
その後はおよそ800人の高校生がグループに分かれて色んなステーションを周ります。
私たちはSpineBoard、BOSU、HOPS、SplintBagのステーションを分かれて担当。
ここから先の写真は同期かつ同じ実習先に行ってる現相方Dawnieがたくさん撮ってくれたのを借りまーす

190158_1755592304009_1665017555_1658093_2696170_n.jpg
198896_1755598864173_1665017555_1658115_3055385_n.jpg
Arnold&Lacie@SpineBoard(首や体を固定した状態で運べる板状の担架)。
実際に緊急の時に自分らが使うもので、今回はグループになって実際に怪我人をBoardに乗せる練習やってました。
EMTの方も指導に来ています。
199280_1755595104079_1665017555_1658102_4112100_n.jpg
199804_1755593264033_1665017555_1658096_3741805_n.jpg
Kelli(1枚目),Samantha(上の写真左の黒とカーキ), & Edgar(上の写真右の赤とカーキ)
@BOSUbalance
リハビリの1つで、不安定な物の上に乗ってバランスを取りながらボールをパス。
188442_1755589343935_1665017555_1658084_1854115_n.jpg
200056_1755590023952_1665017555_1658086_4997107_n.jpg
IMG_6913.jpg
Rebecca, Jasper(2枚目左), Albert(右), & Dawnie@HOPS
同じくリハビリなどで使われる、十字にテープを床に貼って、
線を踏まないように前後左右と別のスペースに片足や両足でジャンプするもの
IMG_6910.jpg
196780_1755591183981_1665017555_1658090_8238002_n.jpg
Michelle(赤)と私@SplintBag
練習や試合の時、骨折や脱臼した部位を固定するもの。
部位をかこみ、ポンプで空気を入れてきつくします
興味がある子たちは結構楽しんでくれたようで
189166_1755597584141_1665017555_1658110_2810569_n_20110318121734.jpg
主催のノートルダムHighSchoolはバランスボールやテーピングをしてましたよ
200448_1755602664268_1665017555_1658127_3939964_n.jpg
昼から始まって午後5時前にやっと全グループがまわり終わり撤収ー
199160_1755601744245_1665017555_1658123_6827875_n.jpg
DannyVSJasperバランス対決
199604_1755605504339_1665017555_1658129_1191411_n.jpg
ボランティアのお礼という事で7時半からのClippers戦がタダで見れるため時間になるまで皆でYardHouseで夕食
IMG_6917.jpg
夕方から飲んだり食べたりです。HalfYard(↑)っていうオリジナルサイズを頼むメンバーも結構いました
198556_1755635945100_1665017555_1658169_6425173_n.jpg
っていうか自分も頂きました
「Amuの運転だと迷いそうだしね」と運転当番からあっさり外されたので、申し訳ないですが気楽ですありがとう
1本半くらい頂きあとは皆でわいわい飲み回しました。楽しかったです。ご飯もおいしかった
188474_1755638905174_1665017555_1658176_5551735_n_20110318141714.jpg
Dr.Flanaganも来ていました
余談ですが今回は数少ない眼鏡姿も見れて大変アレでした。今日のクラスではまた珍しくスーツで…!この人…!くそっ、格好良すぎだろ…!!
IMG_6920.jpg
そしてついにClippers戦!Lakers戦は以前1度観たのですがClippersは初めて観ます!!嬉しい!
200256_1755613264533_1665017555_1658141_3858946_n_20110318143115.jpg
とても楽しみd…あ あれ?
188386_1755613584541_1665017555_1658142_1321685_n.jpg
酔いつぶれたボランティアで疲れてしまったのか、まさかの試合中に寝る自分^^^^^最低!
IMG_6923_20110318141714.jpg
ハーフタイムで日系アメリカ人による太鼓がありました。
「ほらAmu!Japanese!Japaneseだよ起きて!」って言われて起きたけど
太鼓の響く音が逆に心地よくて「あ、これ私の着メロだわ」みたいな冗談を話してまた寝たのは覚えている
太鼓の音で寝るとは…でも聞いててなんかすごく安心した。自分の性格からして今の状況で素面で聞いたらきっと泣いてただろうから丁度いいかもねとか思ったりね
198232_1755612984526_1665017555_1658140_4309599_n.jpg
そんなこんなで中々目が覚めず、寝る→いたずらされて起きる→寝るを繰り返して終わりました…あああ試合が…!!
そして日付が替わるころに帰宅し、課題を3時くらいまでやって今日のクラスへ。
皆も眠そうだった笑 私は休み時間ずっと机に突っ伏して寝てました
199924_1755575703594_1665017555_1658082_437895_n.jpg
楽しいイベントでした。
800人の生徒全員とはいかなくても、少しでもスポーツ医学、AthleticTrainingに興味を持った子が増えたらいいなぁって思います

おつかれさまでした

スポンサーサイト
別窓 | Athletic Training&Kinesiology | コメント:3 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
【ブロガーに出来る救助】 転載して下さい
2011-03-15 Tue 03:32
以下、友人のブログからの転載です。
これを見た方、転載をお願いします。




】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】】
明日は我が身。

我々ブロガーにしか出来ないことがあります。

ブロガーは拡散してください。

ブロガーは記事を転載してください。

MIXI・facebook・twitter・ブログ等

貴方の1記事が人を助けることが出来ます。

協力してください。

■ツイッター上で相談に乗ってくれる医師の方々
@gensann

@shigehira

@atsushimiyahara

@yujirokon

@tonishi0610

@psychiatrist_uk

●被災者の方
1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「1」を押す
3.自宅の電話番号を押す
4.伝言を録音する

●安否を確認したい方
1.伝言ダイヤル「171」を押す
2.「2」を押す
3.安否を確認したい方の電話番号を押す
4.録音された伝言を再生する

※携帯電話からもご利用いただけます


■関連ニュース・最新情報はこちら
⇒http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20110311-00000090-jij-soci


■携帯各社の伝言ダイヤルです。 
au:⇒http://bit.ly/eoeUc2  
ドコモ:⇒http://bit.ly/hF2BHS  
SF:⇒http://bit.ly/eoeUc2  
イーモバ:⇒http://bit.ly/eY2sIe


■救出救助などに関してです。渋谷区の防災から転載

救出救助と応急救護

地震では、倒れた建物や家具の下敷きになる人が出ることが多くあります。
早く助け出さないと、死んでしまいます。
しかし、多くの生き埋めやけが人が発生する震災では、防災機関(警察・消防)だけで
すべての現場に対応することは困難です。
そのとき、そこにいる人の手で、救出・救助・救護活動を始めましょう。

救出作業は、ひとりではできません。多くの人手があるほど、救出作業は楽になります。
直接作業にあたる人はもちろん、作業の助けになる資器材を探してくる人、
治療が可能な医療機関を探す人など、まず、多くの人を集めます。

救出救助

埋まっている人に声をかけ、様子を確かめます。
救出の妨げになるものから、順に取り除いていきます。重い物を持ち上げるときは、
複数の手で、声を掛け合い、ゆっくりと。
救出作業にあたる人の安全には十分な注意が必要です。できれば、少し離れた場所に人を置き、
全体の様子(落ちて来そうな物、倒れて来そうな物、火災など)を見てもらいます。
複数の人が埋まっていることがあります。常に、「もうひとりいないか?」を意識しておきましょう。

工具のある家庭や商店、工事現場などを知っていたら、協力を仰ぎましょう。
また、建築の仕事についている人を知っていたら、協力を仰ぎ、その指示を聞きます。

応急救護

救出された人は、けがをしている場合がほとんどです。
生き埋めでなくても、けがをする人がたくさん出ます。
早い手当が命を救います。
応急手当講習 を受けていると、人の命を救うことができます。

安全な場所を確保し、けが人を移します。

大きな出血があるときは

なるべくきれいな布をたくさん集めてください。
出血しているところに布を当て、強く押さえます。この「直接圧迫止血」が基本です。
出血が止まらなかったら、さらに上から布を当て、圧迫を続けます。
ビニール袋に手を入れるなど、直接血液に触れないようにすることで、血液からの感染症を防ぐことができます。
手足の切断や、複雑な骨折を伴う出血など、直接圧迫できないとき、
止血帯という方法もあります。この方法については、応急手当講習を受けてください。

ガラスなどが刺さっているときは

むやみに抜かないほうが安全です。
抜いたとたんに、大きな出血を起こすことがあります。
また、鉄片などの場合、先が曲がっていて、傷を広げることもあります。
三角巾やタオルで、刺さっているものが動かないようにします。

骨折しているときは

骨折している部位に副木を当て、上下を固定します。
副木がなければ、丈夫な、板状・棒状の物を使います。傘・丸めた雑誌などでもかまいません。
できれば、骨折している部位の上下の関節の先を固定します。
例えば、肘と手首の間(前腕)を骨折していたら、手のひらと力こぶのあたりを固定します。

意識がないときは

意識がないと、舌がのどを塞ぎ、呼吸ができなくなっていきます。
気道を確保して、窒息を防ぎます。
額に手を当て、顎を持ち上げて、頭を反り返らせるようにします。
さらに、呼吸や心臓の動きを確かめ、必要ならば心肺蘇生(人工呼吸と心臓マッサージ)をします。
具体的な方法は、応急手当講習を受け、学んでおきましょう。

医療機関への搬送

同時に多くのけが人が発生する震災では、救急車も、すべての現場に行くことは困難です。
医療機関に運ぶ必要があるときは、そこにいる人の手で搬送します。
毛布や物干し竿を使って、応急担架を作る方法もあります。防災訓練に参加し、学んでおきましょう。
協力して、治療が可能な医療機関を探します。まずは、近隣の医院を、また、一時集合場所など、
人の集まる場所で情報を得てください。避難所施設(小中学校)には、順次、医療救護所が開設されます。

トリアージ

同時に多くのけが人が発生する震災では、医療機関も、すべての患者に対応することは困難になります。
ふだんなら、診察は受付順に受けられます。
しかし、震災などの災害時には、「命にかかわる状況で、治療により助かる可能性が高い人」から
順に治療せざるを得ません。
打ち身、捻挫や静脈からの出血などの治療は、後回しにせざるを得ません。家庭の常備薬や、
避難所施設にある救急箱を利用し、自分たちで手当します。

【拡散希望】消防隊員です。被災地の皆様、貴方達を助けるために我々の同胞達も頑張っています。
必死に頑張っています。緊急車両に道を開けてあげて下さい。逃げたいのは皆同じです。でも、貴方達は逃げれます。
私たちは今逃げる道を無くした人達の救助に向かっています。開けて下さい


明日は我が身。

我々ブロガーにしか出来ないことがあります。


ブロガーは拡散してください。

ブロガーは記事を転載してください。

MIXI・facebook・twitter・ブログ等

貴方の1記事が人を助けることが出来ます。

協力してください。

お願いします。
別窓 | やっぱり日本も好きです | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
彼女は買い物の帰り道
2011-03-14 Mon 10:30
今月の最初の木曜日はCSUNのATProgramにApplicationを提出する最終日
何人の学生がApplyしたかは分かりませんが、面接が今月中にあるようですね。ATSも面接官として行く事ができるのですが、私はスケジュール的にも行けそうにないな。
自分の時は緊張したなあと昨年を思い出します。皆頑張ってね

クラスは今肩のEvaluationが終わり肘と腕の怪我について勉強中。
先日Midterm2つが同じ日にあってヒイヒイ言ってましたが、
来週Midtermが4つ同じ日にある事が分かりました/^^\どうしろってんだ!
テストの後の週はSpringBreakだから大抵のクラスは色々終わらせとこうとするわけですよ
いやそうだとしてもいくらなんでもこれは拷問ですよねっていう
今週はテストが無いのですがまさに嵐の前の静けさですね…吐きそ…

今のうちに色々やらないと…楽しいSpringBreakの為にも…!頑張る…!

昨日土曜日は久しぶりにヨシさんの家で集まってご飯をいただきました。
お土産を渡す事が出来たのですが、予定よりちょっと渡す時期が遅れて…いや、大丈夫だと思います
AT関係などから広がってまたたっぷりとお話が聞けたし楽しかったです。
また自分も卒業が来年なので進路を含め色々考えさせられたりもします。
そして前回とは別の方で、Rolfingを習っている先輩のお知り合いがLAに来ていて今回ご一緒しました。
実はこの方のブログをいつも拝見させて頂いていて、ずっと会ってみたいと思っていたので本当に嬉しかったです!面白い方でした笑色々話せて楽しかったな~
紹介して下さった先輩(手負い)もありがとうございました 足の方どうかお大事に

よーし元気になったところで勉強しよう!

別窓 | Athletic Training&Kinesiology | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
いつも通り
2011-03-14 Mon 09:30
いつも通りだった
月曜は友達と勉強して 
火曜にModalityのテスト受けて
水曜は実習にいって
木曜クラスが終わって「金曜もテストだ、勉強しないとなー」って思って帰って
ニュースを見た。

あのときを思い出すだけでも涙が出てくる
電話を何度かけても実家にも親にも東京にいる妹にも繋がらなくて
自分の手が震えて もう どうしようって 
この距離じゃ 駆けつける事もできなくて
なんで私だけこんなところにいるんだろうって
多分初めて今自分が留学している事を後悔してしまった

でも皆と連絡が取れた時は本当に安心しました
よかった よかった ってずっと泣いてました

その後も地震と津波のニュースと映像、
そして今度は地元長野が震源地で震度6の地震と
もう他の事は手がつかずずっとPCを見ていました
でもありがたいことに家族は無事で。
色んな知り合いからも大丈夫だと言う連絡がもらえて安心した
こっちでも自分を心配して連絡くれた友達もいました。本当にありがとう

今は親が東京にいる妹を長野に連れて帰ってきてます
そして昨日家族3人といつも通りに会話ができた。
分かっているつもりだけど、
やっぱりいつも通りの生活が送れることは本当に大きな事なんだと痛感しました

東日本大震災で亡くなられた方には心よりお悔やみ申しあげます。

被災された方は復旧までこれから長い避難生活が続きますが、
東北の皆さんどうか負けずに頑張ってください。

どうか少しでも早く「いつも通り」が戻ってきますように
心からお祈りしております

頑張れ!!!!
別窓 | やっぱり日本も好きです | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
私生活
2011-03-06 Sun 11:42
引き続き最近の出来事。

IMG_6887.jpg
昨日、近所にある日本食レストラン小島にいったら雛段が飾られていました
懐かしい

IMG_0186.jpg
先輩のお知り合いにボルダーでRolfingを学んでいる方がいて、
先週末LAに来ていたので土曜日に先輩たちと一緒に色々お話を聞かせてもらいながら
ご飯食べたりLA観光に連れて行ってもらいました。
ManualTherapyの中の1つ、Rolfingはクラスで少し触れたことがありましたが
まだ良く知らない分野だったので色々と教えてもらえてもっと興味がわいてきました。
ちょっと自分でも調べてみよう
観光もHOLLYWOODサインの一番近くに行ったり色んな所に行って楽しかったです。

その日の夜はSantaMonicaでバスケしてきました!今セメ入って初めて!
体の反応が遅くて色々とはがゆい時もありましたが、やっぱり楽しかったです。できて良かった

1_20110228164822.jpg
日曜日はKINの先輩Aさんが他の州に今週引っ越す事になりそのお別れ会がありました。
一緒にご飯や遊びに連れて行ってもらったり相談や勉強みてもらったり、車をもってからは実習に行けるようFreeWayとかの運転ずっと教えてもらったりと本当に最初から最後までお世話になりっぱなしでした。
そして本当に楽しい思い出ばかりです…うぅ…
これからも応援しております。向こうでも頑張ってください


別窓 | Athletic Training&Kinesiology | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
きみのキレイに気づいておくれ
2011-03-06 Sun 10:56
料理は中々うまくいかないものですね。
先日から野菜スープを作っている話をしましたが、今日早速失敗しました^^

最近いつものスープは物足りないなーって多少アレンジを加えたわけですが、
何か予想外の色になってしまったというか
色々成分が分解され始めて沈殿物がすごいと言うか
食事中の方には申し訳ないんですが
どちらかというと口に入るものというより口から出てきたものに近い、
視覚から胃に攻撃してくるスープになってしまいました
見かけはこれでも味は大丈夫だろうと思ったけど
それもうまくフォローできない残念具合だったので無理やりカレーにして強制終了しました

これを今日から一週間食べるのか…
そうだ、外食しよう

andrewshoulder.jpg
ATクラス。木曜は引き続き肩の怪我について。
金曜は一人一人或る怪我をしているフリをして、パートナーはそれをテストや触診から何の怪我をしているのか見つけ出しSOAPノート(記録)を作ると言うのをやりました。面白かった

IMG_6886.jpg
木曜はAT以外のKINのクラスKIN346もあります。
Lectureは相変わらず…。後のLabでは50m走の計測をしましたが、
この自分の足の遅さにドン引きでした^^^^^^ええええ小学生の時の自分よりも遅いってどういうこと
Alvaroに「どっちが脚早いか競争しようか?ニヤニヤ」って言ったくせにあまりの遅さに自分が引いてしまってタイムを言えなかった…!
そして「8秒台とかでしょ?大丈夫だよ皆そんなもんだから」って逆にフォローし始めるAlvaro。
だが8秒台でも8秒94だった自分はもう何も言えなかったよね…
ほぼ9秒…体重か…体重なのか…?!



別窓 | Athletic Training&Kinesiology | コメント:0 | トラックバック:0 | ∧top | under∨
| That's Just Like Me |
copyright © 2006 That's Just Like Me all rights reserved. template by [ALT-DESIGN@clip].
/
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。